Sunday, November 16, 2014

プラトニックゲーム I love you,I love you not


1996年、アメリカ映画。
日本では未公開の作品です。

この作品が見たくて見たくて、レンタルが開始された当時
すぐに借りに行きました。


ロミオとジュリエットで大人気になったクレア•デーンズ主演。
周りを固めるのは、ジャンヌ•モロー、ジュード•ロウ、
「セイブザラストダンス」のジュリア•スタイルズなど、
今見ると非常に豪華なキャストです。


読書が好きで、少し内気、空想の世界に入り込みむのが好きな少女、デイジー。
彼女は祖母のナナの話を聞くのが大好き。

ユダヤ人のナナは、ナチスの収容所での悲惨な体験を
デイジーに話聞かせていました。




デイジーは学友のイーサンという少年に恋しており、
二人は交際することに。

しかし、祖母の話をするとイーサンは彼女の元を去ってしまい...




デイジー自身も、ナナの事を慕いつつも、
自分にユダヤの血が流れる事に劣等感を感じているのです。





本当にこのこの頃のクレアは最高に可愛い!
クレアもですが、ジュード•ロウもかっこいい。

この作品を含め乙女の祈り小さな悪の華など、
読書好き少女の作品が大好きなんですが、
それは何故かというと、だいたい思春期の複雑で繊細、若さゆえの残酷さを
丁寧に描いているんです。


また見たいな〜と思っているんですが、
マイナーな作品なのでレンタルショップに行ってもなかなか見つかりません。